ぬしさまへ

7月14日(金曜日)
畠中恵さんのおまけのこを読んでいたく感動していたところ、雨漏り書斎さんが送ってくださいました。
b0105926_1917501.jpg

一気に読んでしまうのはもったいない(セコいっ!)ので、約10日間かけてゆっくり、時々後戻りしながら読了。雨漏り師匠の仰るとおり、和菓子がふんだんに登場します。私の好きな「ふたりの兄やたち」のひとり、仁吉さんも大活躍でした。

雨漏り師匠、楽しく美味しく読ませていただきました。いつの日か、初にお目にかかる時に、お返ししたいと思っています。本当にありがとうございました。ちなみに、裏表紙に付いていたはずのお写真は、どこに行ってしまったんでしょう?欲しかったなぁ。。。^^
[PR]

by ninuckey2 | 2006-07-15 19:38 | 映画と本