Washington State Granny Smith Apple Pie

6月15日(木曜日)
マニアックなレシピ本 『Pie』 より。
Washington Apple Commission(ワシントン州りんご委員会?)の販売促進部長
お奨めのアップルパイです。グラニースミスのパイは、りんごの酸味、水分、風味により、
砂糖を少なめにするのがコツなんだそうな。

b0105926_18241442.jpg
パイクラストに、スライスしてレモンジュースをかけたりんご、砂糖、コーンスターチ、塩を混ぜたものを交互に敷き詰め、オーブンで30分間焼きます。一旦オーブンから出して、無塩バター、中力粉、砂糖、スパイス、塩で作ったクラムを押し付けるようにして載せ、少々温度を下げてさらに30~40分間焼きます。
こういう作り方のアップルパイは初めてだったので、楽しめました♪


b0105926_18302327.jpg
バター入りのクラムなので、かなりリッチなお味です。分厚いクラムがしっかりとした蓋の役目をするせいか、りんごが良い具合にトロ~リと焼けました。今回もカット失敗(/_;)

実はこのグラニースミス、セール中だったのにレジでは定価でスキャンされたので、文句を言ったら無料になりました(^^)v このスーパーでは、「お店の手違いでスキャンされた場合は無料」というポリシーなんだそうです。もっと度々、間違ってくれないかな~。
[PR]

by ninuckey2 | 2006-06-16 18:51 | パイとパイの日々