ケーク・サレ

お友達宅でのポットラック・パーティーに何を持参しようかと迷った挙句、ケーク・サレ(初レシピなのによそ行きにしていいのかっ?!という声は聞かなかったことにして)に決定。

「ケーク・サレ」とはフランス語で「塩ケーキ」の意味だそうです。
チーズやハム、野菜などを入れて焼く甘くないケーキ、 お総菜パンのパウンドケーキ版といったところでしょうか。

材料のバリエーションは限りなくありそうですが、いくつかレシピを調べてみたところ、卵白をメレンゲにして混ぜるので焼き上がりが軽そうだとと思われたことと、失敗がなさそうなベーシックな材料だったので、今日はこちらのレシピを参考にしました。


b0105926_1713266.jpg
今回はパーティー用なので、切らずに出せて手で持てるようにマフィン型で焼きました。
油分はバターではなくオリーブ油なので軽めです。ワインに合いそうですね。
甘い物が苦手な方のおやつにも良さそうです。

トッピングに、更にチーズを乗せても良かったかもしれません。
「次回はカラメル状に炒めた玉ねぎまたはメキシカン・サルサを入れてくれ」Byオット。
・・・などなど、いろいろ工夫できそうです。



b0105926_1715832.jpgもう一品は、我が家の定番”隠元豆とひよこ豆のサラダ”。







ミント風味のビーンズサラダ
材料:
キドニービーンズ1.5~2カップまたは1缶
ひよこ豆1.5~2カップまたは1缶
たまねぎのみじん切り小1個分
アップルサイダービネガー大さじ2
EXオリーブオイル大さじ1
はちみつ大さじ1
唐辛子粉小さじ2
塩少々
ミントの葉約20枚

作り方:
1豆をさっと水洗いして、水気を切っておく。
2たまねぎのみじん切り、調味料すべてと豆を合わせておく。
3ミントを洗ってみじん切りにしてペーパータオルにとり、軽く押して水気を切る。2に混ぜる。
4冷蔵庫で2時間くらいねかせる。
[PR]

by ninuckey2 | 2011-05-08 17:22 | 料理手帖