倫敦で遊ぼ☆その9

牛津に滞在中のぱるちゃんと、毎週土曜日に開かれるポートベローのアンティークマーケットに出かけました。

b0105926_4435130.jpg朝8時のバスでロンドンへ向かい、ノッティング・ヒル・ゲートから歩いてポートベロー・ロードへ。



b0105926_4444257.jpg
賑わっています!


b0105926_524038.jpg



b0105926_4453530.jpg




b0105926_446462.jpg街角ではパフォーマンスも。




アンティークのマーケットが途絶えると、色々な食べ物の屋台が並んでいます。

b0105926_4465668.jpgランチにはちょっと早いけど・・・



b0105926_447211.jpg
ドイツ風ホットドッグ。
ボリュームたっぷり、炒めた玉ねぎが甘くて、美味しゅうございました。



b0105926_448077.jpg
デザートはポルトガルのカスタードタルト。
ぱるちゃんがイメージしてたのとは違ったみたいでしたが、さくさくのフィロと甘さ控えめのカスタードが美味しかった




b0105926_4492646.jpg23番のバスに乗って、セントポール大聖堂に向かいます。



パディングトン駅→オックスフォード・サーカス→ピカデリー・サーカス(目抜き通りの繁華街、オックスフォード通りも通過して)→トラファルガー広場と、まるで観光バスかのようなコースをたどります。


b0105926_4502549.jpg約一時間後、セントポール大聖堂に到着。



残念ながら内部は写真撮影禁止。
日本語の説明を聞きながら内部を見学した後は、合計500段以上の階段を延々と上ってドームの頂上に登りました

b0105926_4514558.jpg
テムズ河を見下ろして、絶景かな~


b0105926_4522396.jpg



b0105926_4524333.jpg




その後は地下鉄でオックスフォード・サーカスに戻り、オックスフォード通りをブラブラと歩いていると・・・


b0105926_4541397.jpg誰ですかぁ~~?!






b0105926_4545048.jpg
かの有名なあの方でした



マーブルアーチで牛津行きのバスに乗り、さすがに疲れてぱるちゃんもワタシも爆睡

オフィスで仕事をしていたオットと待ち合わせ、パブRed Lionで晩御飯しました。

b0105926_4584324.jpg
久しぶりにフィッシュ&チップス。そしてビールで乾杯



ぱるちゃん、お疲れ様でした!


[PR]

by ninuckey2 | 2012-10-15 05:19 | UKあれこれ

買い出しツアー@コリアンタウン

お友達のサコさん運転の車に乗り込み、計4人でロンドンの南にあるNew Maldenという韓国人街に出かけました。
韓国食料品店やレストランが並ぶ地域です。

b0105926_664867.jpgまずはH-Martという大きなスーパーで買い出しを。


韓国食材の品揃えの多さにビックリ
お肉や魚の生鮮食品や野菜を始め、日本、中華の食材やインド食材も少々、そして日用品なども置いてあります。
あれもこれもとカートに乗せつつ広々とした店内をグルグルと回っていると、あっという間に約1時間
楽しすぎます~

会計を済ませて、さてお昼ごはん。
韓国レストランが沢山ありすぎて、ヨソモノの私達はどこが良いのやらさっぱりわかりません。
スーパーに日本人の店員さんがいらしたので、お薦めのレストランを訪ねてみました。

b0105926_6105855.jpgH-Martからほど近いSu La
なかなかステキな店構えです。



b0105926_6113786.jpg”スペシャル・ミール2人前£25”を注文しました。
隣りのテーブルの、焼肉用ロースターの換気扇が邪魔してます^^;



b0105926_6133052.jpg
★前菜(4人前)
白菜キムチ、大根と人参のキムチ、もやしのナムル、じゃがいもの煮物



b0105926_6141197.jpg
★豆腐、ズッキーニ、玉ねぎのジョン(2人前)
ごま油が効いてます。



b0105926_6144897.jpg
★お刺身(4人前)
韓国料理でお刺身とは意外でした。
メニューにも"SASHIMI"と書いてあります。



b0105926_6151770.jpg
★チゲ(2人前)
ピリッと辛いおみそ汁、じゃがいも入り。



b0105926_615521.jpg
★焼き鯖(2人前)
味付きのごく薄い衣が付いていて、カリッと香ばしく焼けています。



b0105926_6161682.jpg
★プルコギ(4人前)
定番ですね。



b0105926_6163635.jpg
★黒米入り石焼きおこわ(1人前)
おこげが美味しい!こびりついて取れないおこげは、お茶を注いでお茶漬けに。



b0105926_6313177.jpg
★デザート(4人前)

大満足のランチでした
これで一人前£12.5(約1600円)は、大変リーズナブルです。

ちなみにこのレストラン、私達以外にも日本人のお客さんが2組。
ロンドンとその近郊在住の日本人に、人気のお店なのかもしれません。
[PR]

by ninuckey2 | 2012-03-23 06:38 | 美味しいUK

倫敦で遊ぼ♪その8

約2カ月半ぶりに、めろさんを訪ねてロンドンへ。
今回はワタシが韓国料理をリクエストしたので、地下鉄オックスフォードサーカス駅で待ち合わせしました。

まず旧正月の飾りがしてある中華街で、業務用厨房器具の店や中華グロッサリーを冷やかします。
その後、Sohoにある韓国レストランSSAMへ。。。
実はこのお店、約2年半前にめろさんと一緒に来た時はRANという名前でした。

b0105926_1447466.jpg
★ナムルとキムチ
キムチ、久しぶり♪



b0105926_14481285.jpg
★チヂミ 
カリカリで美味でした!



b0105926_14484561.jpg
★スパイシー牛肉チゲ(めろさん)
山椒が良く効いて春雨が沢山入っていて、美味しかったそうです。



b0105926_14492117.jpg
★豆腐チゲ(にぬ)
久しぶりの唐辛子、お腹からポカポカと温まりました

美味しかった~、ごちそうさまでした



日本食スーパーで納豆を買いこみ、めろさんお薦めのNordic Bakeryへ。。。
店内はさほど広くないのに、何となくゆったりとした雰囲気のカフェです。

b0105926_14531542.jpg

★カフェ・ラテ(めろさん)
★コーヒー(にぬ)
★オートミールクッキーとチョコクッキー(ふたりでシェアしました)
こんなに薄いオートミールクッキーは初めてでした。北欧風なのかな?

再び地下鉄に乗り、パディントン駅へ。。。
めろさん、今回も楽しかったです。どうもありがとう




つぐさーん、お待たせしました!


b0105926_14544314.jpg
毎度おおきに。パディントンでっす



中華風ケーキ
[PR]

by ninuckey2 | 2012-01-31 15:26 | 美味しいUK

倫敦で遊ぼ♪その7

ロンドン在住のお友達めろさんに会いに、久々にロンドンへ行ってまいりました。。
牛津から電車で一時間、Paddington駅に到着、地下鉄のHammersmith&City線でAldgate East駅へ。
ワタシが下りたドアの真ん前で、めろさんが待っていてくれました。ワタシの乗った車両、どうして分かったんだろ?

b0105926_16371332.jpg今回のランチはロンドンのイーストエンドにあるインドレストランTayyabsで、めろさんお薦めのラムチョップを。



b0105926_16383242.jpg
★ミックスグリル(骨付きラム、ケバブ、鶏胸肉)
もうもうと湯気が上がっています



b0105926_16393388.jpg
ラム独特の臭みもなくて柔らかく、グリル加減が絶妙です。
最初はナイフとフォークで食べてましたが、そのうち手づかみで。骨の際がこれまた美味しい
ケバブは程よくスパイシー、チキンも柔らかです。
早く食べたくて手が震えたらしく、ピンボケ^^;



b0105926_16403750.jpg
★レンズ豆と茄子のカレー
ロースト茄子の甘みが出て、絶品でした。レンズ豆との取り合わせも良く、ライスと共に頂きました。

隣りでお食事していたおじさん(インド人)が私たちの会話を聞いていたらしく、「君たち、日本人だね?ボクは25年前に東京に住んでたんだけどね、当時はインド料理のレストランが都内に3件しかなくてねー」と話し始め、江戸っ子のめろさんと盛り上がっていました。
その前におじさんが食べてる「カレーの具が何なのか気になるー」と言ってためろさん、ちゃっかりチェック入れてました
ちなみにそれはラムカレーで、おじさん曰く「汁が多すぎて良ろしくなかった」んだそうな。



b0105926_16434072.jpg食事の後はブリックレーン(Brick Lane)と呼ばれる界隈を散歩しました。



b0105926_16444138.jpgもともとレンガ(Brick)の工場や倉庫が並んでいた所で、その後バングラディッシュからの移民が集まって現在のブリックレーンになったそうな。サモサやインドのお菓子店やインド・バングラディッシュのレストラン、食料品店などが並んでいます。


b0105926_16451761.jpgそぞろ歩きながらオットのお土産にサモサを購入し、いつものように食料品店を冷やかしてさんざん遊ぶ。。。楽しすぎる~



さてこの界隈は、90年代後半から若いデザイナーやアーティストが倉庫や工場跡を利用してセレクトショップを開くようになり、エキゾチックで庶民的な下町に、おしゃれながお店が共存しています。シティの金融街からも徒歩圏内で、少し歩くとガラッと変わって都会的な雰囲気になるので、土地勘のないワタシには、そのギャップがとても面白く映りました。

金融街の端っこにあるマーケット内のカフェでお茶をした後、ワタシは再び地下鉄に乗ってPaddington駅に向かいます。
今回初めて電車のチケットを予約したら、なんと往復10ポンド(約1250円)という安さだったのですが、やはりそれには理由があるわけで、3時22分発のチケットしか取れなかったのでした。それでもOff peak ticket(ラッシュアワーは乗れないチケット)の半額ですから、とてもリーズナブルではあります。

早くも日が暮れ始め、珍しく晴れて美しい夕焼けの中を、電車に揺られて牛津に帰ってきたのでした。

短い時間でしたが、何といってもロンドンは大都会、刺激的で楽しゅうございました。
めろさん、お世話になりました、ありがとう
また激安チケットで遊びに行くのでよろしくねー。
[PR]

by ninuckey2 | 2011-11-13 16:58

倫敦で遊ぼ♪その6

前回ロンドンに行ったのが去年の3月・・・ってことは、約11カ月ぶりになります。

ロンドン在住のお友達めろさんと地下鉄Euston Squareの駅で待ち合わせ、Drummond Street(バングラタウンまたは新登場の別名バングラストリート)に向かいます。
インド料理のお店や食料品店、おしゃれで素敵なインドのお菓子屋さんが並ぶ通りです。

めろさん行きつけのベジタリアン・バフェのインドレストランRavi Shankarに案内してくれました。

b0105926_3353285.jpgこんなにたくさん種類のあるバフェは初めてです!



b0105926_3363947.jpg



b0105926_338271.jpg



b0105926_3384641.jpg
目移りしてしまうぅぅ・・・嬉しい



b0105926_3395010.jpg


ひよこ豆、美味しい(これだけはお代りしました^^)
オクラのカレーも茄子のカレーも、美味でした。
野菜だけなのにボリュームたっぷりで、リッチなお味です。

胃袋が3つ欲しいレストランです。一回ではとても全種類を制覇出来ないから、また行きたいな。

めろさん、お世話様でした。ありがとう、楽しかったです!

本日のひよこ豆
[PR]

by ninuckey2 | 2011-02-25 05:23 | 美味しいUK

大英博物館とレバノン料理

早いもので、義姉ちゃんのイギリス滞在も最終日となりました。
The British Museum(大英博物館)に行きたいとのリクエストで、二人でロンドンに出かけました。
パパさんはお疲れ休み

b0105926_19551669.jpg




b0105926_19555830.jpgとても半日で観賞し切れるものではありませんが、時間の許す限り世界中から集められた美しい美術品や工芸品を楽しみました。


夕方牛津に戻り、パパさん、オットと合流してレバノン・レストランのAL-SARAMでディナー。
シェフのお勧めアラカルトの前菜とメインディッシュを皆でシェアするメニューを選びました。

b0105926_2013983.jpg☆堂々たる丸ごと野菜



b0105926_2043566.jpg☆レバノンビール
軽くてあっさりしています。



b0105926_206184.jpg
前菜、左から時計回りに・・・
☆ソーセージ ☆ほうれん草の包み揚げ ☆サラダ ☆ファラフェル ☆ハマス 
☆ジャガイモのソテー ☆そら豆の煮物 ☆フェタチーズの包み揚げ 



b0105926_20124087.jpgメインディッシュ、手前から・・・
☆ラム・シチュー
☆ラム・ケバブ
☆グリルド・チキン
☆温野菜



b0105926_20155851.jpg

ロンドンでランチを食べるタイミングを逃してしまった義姉ちゃんとワタシはお腹ペコペコで、最高に美味しかった



翌日の早朝、義姉ちゃんはピサ近郊に住むお友達を訪ねるためにイタリアに発ちました。
パパさんはあと4日間滞在の予定です。



b0105926_20192261.jpg<おまけ>大英博物館に展示されていたこの像・・・誰でしょう?



答えはこちら
[PR]

by ninuckey2 | 2010-05-08 21:28

倫敦で遊ぼ♪その5

約4ヵ月半ぶりのロンドン訪問は、ダンナ様が出張中のmelocotonさん宅でお泊りでした。

当日の朝、とある事情で軽い腰痛を起こしてしまったワタシ、Paddnington駅で待ち合わせたmeloさんとランチとお買い物をした後は元気に歩けなくて、早々にお宅へ向かいました。

ゆっくり休憩した後は、meloさんお手製のディナーでもてなしてくれました。

b0105926_23224120.jpgまずはサイダーで乾杯




b0105926_23254053.jpg☆きのこのオイルカクテル
微妙な酸味が爽やかで、お酒の肴にバッチリです。



b0105926_232927.jpg☆椎茸の南蛮味噌マヨ焼き
お味噌とマヨのこっくりしたお味と、椎茸の風味が最高です。

サイダーの次は赤ワインで



ワタシが「美味しい~」と舌鼓を打っている間にも、meloさんはテキパキと手際良くお料理していきます。

さてダイニングに移動して・・・

b0105926_23411777.jpg☆チョリソとCannellini beans(白いんげん豆)の煮込み

チョリソの旨味をお豆さんがたっぷり吸い込んでいます。
非常に後引くお味で、お腹いっぱいなのについつい。。。



b0105926_23462261.jpg☆タコのブルグル
リーク、タコ、トマト入り。
牛津では買えなかったタコを満喫しました。

ちなみに翌日お持ち帰りさせてもらったこのブルグル、オットがペロリと完食いたしました。

この他に”インゲンとトマトのクタクタ煮”もご馳走になったのに、どうやら写真を撮り忘れてしまったようです(汗)



meloさん、ごちそうさま
お料理上手なお友達を持つ幸せを、堪能させていただきました。

倫敦ランチ♪
[PR]

by ninuckey2 | 2010-03-26 00:37 | 美味しいUK

倫敦で遊ぼ♪その4

今回はmelocotonさんがトルコ料理の食材干しナスを仕入れに出向く、というGreen Lanesに案内してくれました。

トルコやギリシャのグロッサリーに入る度にたちまち重くなっていくバッグを抱えながら、meloさんお薦めのトルコレストラン”HALA"に向かいます。


b0105926_0583412.jpgまずはアイラン(ヨーグルトドリンク)。
ちょっと塩気があって、サラッと軽くて美味しい飲み物です。



b0105926_155119.jpg
前菜(左から)ほうれん草のヨーグルト和え、茄子のヨーグルト和えとハマス。ヨーグルトは濃厚でクリーミーです。大好物のハマスも美味しい パンを食べ過ぎないようにセーブするのが、至難の業です。



b0105926_192838.jpg
チキン・ベイティ(meloさん) 
この日のために”ケバブモード”に入ってたと仰るmeloさん、とっても幸せそうでした



b0105926_1102629.jpg
アダナ・ケバブ(ワタシ)
直火グリルの美味しさは、ウチではなかなか味わえません。トマトも唐辛子も美味しゅうございました



b0105926_1164471.jpg〆はトルココーヒーで。

meloさんが「お砂糖入れないでね」と頼んでくれたのに、きっちり入ってました
トルコの人にとっては、ブラックコーヒーなんて有り得ないんだそうな。

とろっと濃厚なデミサイズのコーヒー、美味しくいただきました。



ランチの後、まだまだグロッサリー巡りは続きます。

「こんなにお腹いっぱいなのに、よく食べ物買う気になるよねー」
「でもほれ、この辺りはめったに来られないエリアだもんねー」

などとmeloさんとふたり言い訳しつつ(誰も聞いてないのに)ますますバッグは重くなり、荷物は増えていきます。

買い物を終えてからバスで移動、カフェでお茶してからmeloさんが「ロンドンの原宿」と呼ぶCamden Town(若者度120%!)を散歩して、牛津への電車の駅に向かいました。

meloさんには毎回、地元っ子しか知らないような隠れた名所に案内してもらっているので、ワタクシ数年後には「秘密の倫敦通」になれるかもしれません

meloさん、お世話になりました。今後ともどうぞよろしゅう



ヨーグルトドリンク製造機
[PR]

by ninuckey2 | 2009-10-04 05:13 | 美味しいUK

倫敦で遊ぼ♪その3

今回のテーマは”トルコ料理”。
オットと一緒にmelocotonさんご夫妻お薦めのレストランに案内していただきました。

夕方5時、とある地下鉄の駅で待ち合わせし、バスに乗ってレストランのあるエリアに繰り出しました。
melo夫さんとはオットもワタシも初対面でしたが、想像していた通りとても朗らかでチャーミングな、素敵な旦那さまです

まずはパブで乾杯してから、お目当てのレストラン”Testi”へ。
オット達は引き続きビール、meloさんとワタシはトルコワインで、再び乾杯

b0105926_23114869.jpg
冷たい前菜
どれもこれも甲乙つけがたい美味しさ、ブドウの葉のドルマも美味でした。


b0105926_23125250.jpg
温かい前菜
イカリング、チーズ春巻、さつま揚げ(のような?)、焼きチーズなど、ボリュームたっぷり。
ちなみにソーセージは牛肉だそうです。


この時点で、お腹満足度はかなりアップしております。がしかし、メインはこれから・・・

b0105926_2315477.jpg
一番奥の焼き玉ねぎ、焼き加減とざくろのシロップが強烈に美味。


b0105926_23165696.jpg
チキン(左)とラムのケバブ

b0105926_23181388.jpg
ベィビーチキンのロースト
あっさりしてるので、ついパクパクと・・・それに付け合わせのご飯の美味しいこと!


美味しいお食事でお腹いっぱい、なんて幸せなことでしょう
それにこのレストラン、びっくりするほどリーズナブルでした。

バスと地下鉄に乗ってmeloさん宅に帰り、真夜中まですっかり盛り上がってしまって、翌朝はゆっくり寝坊させていただきました

meloさんとmelo夫さま、どうもありがとうございました。お二人のさり気なく行き届いたおもてなしで、とても楽しい週末でした

ちらっとロンドン
[PR]

by ninuckey2 | 2009-07-27 23:46 | 美味しいUK

倫敦で遊ぼ♪その2~名所旧跡編~

食べてばっかりじゃぁありません。ロンドン見物もしました

b0105926_18584574.jpg
b0105926_18591545.jpgロンドン橋から見たタワーブリッジ→


b0105926_19152337.jpgロンドン大火記念塔
1666年の火災( The Great Fire of London)を記念して建てられた塔。

b0105926_1922303.jpg
b0105926_19225379.jpg↑ロンドン塔→


b0105926_19234217.jpgタワーブリッジ
空の色がいかにもロンドンっぽいですね。


b0105926_19302133.jpgロンドン市庁舎(通称:Cabagge)


b0105926_19352553.jpg少女とイルカ像
なんか楽しそうです



meloさん、今回も盛りだくさんのロンドン案内をありがとうございました。
とても楽しくあっという間に時間が経ってしまって、名残惜しゅうございました。
また遊んでくださいね
[PR]

by ninuckey2 | 2009-06-22 19:48 | UKあれこれ