ぱるちゃんのウルルン滞在記(のようなもの)@牛津

b0105926_6151740.jpg初の海外旅行&イギリス滞在に(果敢に)挑戦したぱるちゃん、無事に3週間の予定を終えて静岡への帰路につきました。



牛津の街散策を始め、主なアクティビティーをかいつまんでご紹介いたしますと・・・

b0105926_6173180.jpg牛津郊外のWarwick castleツアー



b0105926_6181026.jpgちーさんの(サプライズ)バースデーパーティー



b0105926_6183286.jpg


b0105926_6185539.jpgシュガークラフトのミーティング



b0105926_620221.jpgシャンパン&スパークリングワインのテイスティング



b0105926_621448.jpgアフタヌーンティー@Randolph Hotel



b0105926_6352784.jpgBlenheim Palace(ウィンストン・チャーチルの生家)



その他ぱるちゃん単独で、ロンドン観光、コッツウォルズへのツアー参加、Warwick castleツアーで知り合った日本人女性とお出かけ・・・など、外出しない日は無いほどアクティブな毎日でございました。

そして帰国前夜、オットとワタシをディナーに招待してくれました。

スペイン料理のAl-Andalusにて・・・

b0105926_625298.jpg★オリーブ油、パプリカ、岩塩で味付けしたタコとジャガイモ
★レンズ豆とチョリソーの煮込み
★茄子のパテ
★シーフードと黒米のパエリヤ
(暗くてお料理の写真は全部ボツでした002.gif
とワインをいただきました。

実はワタクシ、前からこのお店のパエリヤを狙っていたので、念願が叶って嬉しかったです。しかも大変美味しゅうございました。



b0105926_6333227.jpg仕上げにモース警部が来ていたということになっている)Randolph HotelのThe Morse Barで・・・



b0105926_6381039.jpg
シャンパンをいただきました。
ぱるちゃんとオットは、なんとかっていうスコッチウィスキーを。
ごちそうさまでした。


日程に余裕があるから・・・と油断している間に、あっという間に過ぎてしまった3週間でした。
帰国する日には、律儀にもシーツの洗濯と掃除をしてくれました。

ぱるちゃん、楽しかったよー。これに懲りずに、また来てね040.gif


[PR]

by ninuckey2 | 2012-10-30 06:45 | 牛津生活

地中海風マロウの詰め物とパンプキンパイ



b0105926_2084274.jpgレンタル菜園の店子さんキースさんから、マロウ(Marrow)をいただきました。
どうやらズッキーニを放置すると、巨大なマロウに育つようです。



オットがネットで探して来たレシピMediterranean stuffed marrow(地中海風マロウの詰め物)を作ってみました。

マロウを縦半分に切り、中身をくり抜きます。
断面を下にして180℃のオーブンで10分焼き、オーブンから出したらひっくり返して軽く塩胡椒しておきます。
フライパンにオリーブ油を熱してコリアンダーとクミンを炒め、香りが立ってきたら玉ねぎと塩ひとつまみを加えて5分間ほど炒めます。
大蒜のみじん切りを加えてから火力を強め、マロウの中身と薄切りにしたマッシュルーム、塩胡椒を加えて炒めます。
火からおろしたら、ご飯、レーズン、胡桃を加えて良く混ぜます。ここで味見。
オーブンで焼いて置いたマロウの皮に具を詰めてオリーブ油を少々ふりかけ、表面がカリッとなるまでオーブンで15分ほど焼きます。

b0105926_2012080.jpg
食べるときに、グリークヨーグルトをかけます。
マロウ自体に強い味はないのですが、育ちすぎた繊維037.gifが面白い食感です。
スパイスとマッシュルーム、レーズンや胡桃の組み合わせで、風味豊かに仕上がりました。
ひき肉を使うこともあるらしいですが、このレシピはベジタリアン仕様でご飯を使っているので、あっさりしています。

めでたくメニュー入りとなりましたが、来年はどうかズッキーニ栽培に失敗しませんように。。。



b0105926_2014063.jpgさてこちらは2年目の打木赤皮栗かぼちゃ、数は多くはありませんがなかなか良いサイズに育ちました。



一緒にパイを焼いてみたいと、ぱるちゃんのリクエストでパンプキンパイを焼くことに。。。

皮を剥いて蒸したかぼちゃを、ぱるちゃんが一生懸命裏ごししてくれました。
ぱるちゃん、ありがとう。お疲れ様でした040.gif

b0105926_20152099.jpg
四分の一ずつを、レンタル菜園のグレンさんとケンさんにおすそ分けしました。



b0105926_20154982.jpg


嬉しそうにパイをほおばるオットを見て、ぱるちゃんがひと言。

「パイ吉さんって、ほんとに小躍りするんだね」だって041.gif


[PR]

by ninuckey2 | 2012-10-18 20:32 | 料理手帖

倫敦で遊ぼ☆その9

牛津に滞在中のぱるちゃんと、毎週土曜日に開かれるポートベローのアンティークマーケットに出かけました。

b0105926_4435130.jpg朝8時のバスでロンドンへ向かい、ノッティング・ヒル・ゲートから歩いてポートベロー・ロードへ。



b0105926_4444257.jpg
賑わっています!


b0105926_524038.jpg



b0105926_4453530.jpg




b0105926_446462.jpg街角ではパフォーマンスも。




アンティークのマーケットが途絶えると、色々な食べ物の屋台が並んでいます。

b0105926_4465668.jpgランチにはちょっと早いけど・・・



b0105926_447211.jpg
ドイツ風ホットドッグ。
ボリュームたっぷり、炒めた玉ねぎが甘くて、美味しゅうございました。



b0105926_448077.jpg
デザートはポルトガルのカスタードタルト。
ぱるちゃんがイメージしてたのとは違ったみたいでしたが、さくさくのフィロと甘さ控えめのカスタードが美味しかった045.gif




b0105926_4492646.jpg23番のバスに乗って、セントポール大聖堂に向かいます。



パディングトン駅→オックスフォード・サーカス→ピカデリー・サーカス(目抜き通りの繁華街、オックスフォード通りも通過して)→トラファルガー広場と、まるで観光バスかのようなコースをたどります。


b0105926_4502549.jpg約一時間後、セントポール大聖堂に到着。



残念ながら内部は写真撮影禁止。
日本語の説明を聞きながら内部を見学した後は、合計500段以上の階段を延々と上ってドームの頂上に登りました042.gif

b0105926_4514558.jpg
テムズ河を見下ろして、絶景かな~004.gif


b0105926_4522396.jpg



b0105926_4524333.jpg




その後は地下鉄でオックスフォード・サーカスに戻り、オックスフォード通りをブラブラと歩いていると・・・


b0105926_4541397.jpg誰ですかぁ~~?!






b0105926_4545048.jpg
かの有名なあの方でした041.gif



マーブルアーチで牛津行きのバスに乗り、さすがに疲れてぱるちゃんもワタシも爆睡014.gif

オフィスで仕事をしていたオットと待ち合わせ、パブRed Lionで晩御飯しました。

b0105926_4584324.jpg
久しぶりにフィッシュ&チップス。そしてビールで乾杯068.gif



ぱるちゃん、お疲れ様でした!


[PR]

by ninuckey2 | 2012-10-15 05:19 | UKあれこれ

ランチ@The Grand Cafe

静岡から、お友達のぱるちゃんが遊びに来ています。

初日は手始めに、軽く牛津の街をブラブラし、イギリス最古のカフェ" The Grand Cafe"Samuel Pepysさんの日記によると1650年開業)でランチしました。

b0105926_4364561.jpg天井が高くて、趣のあるカフェです。
珍しく空いてました004.gif



b0105926_4381250.jpg
ハマス、トマト、ロケットのサンドウィッチ(ワタシ)



b0105926_4391095.jpg
チキン、クレソン、卵とマヨネーズのサンドウィッチ(ぱるちゃん)



ぱるちゃんは今月末までのんびり、ゆっくりと牛津とその近郊を楽しまれる予定です。
ご本人曰く”ウルルン滞在”だそうで037.gif


[PR]

by ninuckey2 | 2012-10-12 04:46 | 牛津生活