倫敦で遊ぼ♪その8

約2カ月半ぶりに、めろさんを訪ねてロンドンへ。
今回はワタシが韓国料理をリクエストしたので、地下鉄オックスフォードサーカス駅で待ち合わせしました。

まず旧正月の飾りがしてある中華街で、業務用厨房器具の店や中華グロッサリーを冷やかします。
その後、Sohoにある韓国レストランSSAMへ。。。
実はこのお店、約2年半前にめろさんと一緒に来た時はRANという名前でした。

b0105926_1447466.jpg
★ナムルとキムチ
キムチ、久しぶり♪



b0105926_14481285.jpg
★チヂミ 
カリカリで美味でした!



b0105926_14484561.jpg
★スパイシー牛肉チゲ(めろさん)
山椒が良く効いて春雨が沢山入っていて、美味しかったそうです。



b0105926_14492117.jpg
★豆腐チゲ(にぬ)
久しぶりの唐辛子、お腹からポカポカと温まりました043.gif

美味しかった~、ごちそうさまでした010.gif



日本食スーパーで納豆を買いこみ、めろさんお薦めのNordic Bakeryへ。。。
店内はさほど広くないのに、何となくゆったりとした雰囲気のカフェです。

b0105926_14531542.jpg

★カフェ・ラテ(めろさん)
★コーヒー(にぬ)
★オートミールクッキーとチョコクッキー(ふたりでシェアしました)
こんなに薄いオートミールクッキーは初めてでした。北欧風なのかな?

再び地下鉄に乗り、パディントン駅へ。。。
めろさん、今回も楽しかったです。どうもありがとう040.gif




つぐさーん、お待たせしました!


b0105926_14544314.jpg
毎度おおきに。パディントンでっす041.gif



中華風ケーキ
[PR]

by ninuckey2 | 2012-01-31 15:26 | 美味しいUK

おヨメに行ったアップルパイ

お友達のロコさんのダンナさまは、アメリカはニューヨーク出身で大の甘党です。
ずいぶん前からアメリカ風アップルパイをご所望だと聞いていて、”じゃ、今度焼くねー”なんて、かけ声ばかりの空手形でしたが012.gif、ついに・・・


b0105926_3345080.jpg
”焼けたよー、取りに来て?”とロコさんに電話したら、ご家族3人お揃いで来てくれました。
ホールごとお渡ししたら、”わぉ、ママのアップルパイだー!”と喜んでくださいました。
お味の方は、ママには敵わないと思われますが^^;

毎度のことですが、味見が出来ないままにお菓子をおヨメに出すと、ドキドキします053.gif




今回もハズレだった、可哀そうなパイ吉。。。
少々余ったクラストで、ついでにマーマレードパイを焼きました。



b0105926_3373576.jpg
今日のところは、これで我慢してくれ041.gif
[PR]

by ninuckey2 | 2012-01-29 03:42 | パイとパイの日々

もち粉ケーキ

先日お友達に教わった、小豆入りのもち粉ケーキを焼いてみました。

b0105926_22314265.jpg缶詰のゆで小豆を使います。
砂糖も塩も入っていないので、砂糖を足して煮て、仕上げに塩をひとつまみ加えます。



b0105926_22322141.jpgアドゥキ ビーンズ041.gif



もち粉とベーキングパウダーを合わせてふるっておきます。
ボウルに卵、砂糖(ブラウンシュガーとグラニュー糖)を混ぜ合わせ、牛乳、ひまわり油を足しながら更に混ぜ合わせます。
粉類を3回に分けて加えてよく混ぜ、最後に小豆を加えて混ぜます。
180℃のオーブンで30~40分焼きます。


b0105926_22355085.jpg
もっちもち~060.gif

ご近所のお友達にも、おすそ分けいたしました001.gif
[PR]

by ninuckey2 | 2012-01-27 22:40 | 甘味手帖

お雑煮ランチ

いつも楽しいコメントをくださっているのりのりさんは、牛津から電車で二駅(約30分)の街にお住まいです。
僭越ながら白味噌のお雑煮を食べていただこうと思い、ランチにお誘いしました。


b0105926_3315375.jpg
☆白味噌のお雑煮
京都代表になった気分でドキドキ053.gif



b0105926_3324984.jpg
☆大根と豚バラ肉の炊いたん
圧力鍋だと短時間で、お肉も大根も柔らかく炊けます。生姜たっぷりで006.gif



b0105926_3332249.jpg
☆ひじきサラダ
黄色いパプリカと赤玉葱を入れて、醤油、バルサミコ酢、レモン汁、蜂蜜、塩と胡椒で味付けします。



b0105926_333529.jpg
ひよこ豆ご飯
冷凍しておいたひよこ豆で。



甘いものが苦手と仰るのりのりさんですが、少しだけ味見してくださるということで・・・・

b0105926_3343460.jpg
☆パンプキンパイ




さてのりのりさん、とても朗らかで気さくな、素敵な方です。
初対面かと思いきや、ひょんなことから去年3月末のチャリティ・イベントでお会いしていたことが判明。
ダンナさまとご一緒に、ケーキを大人買いしてくださったのでした。
離れた街から足を運んでくださって、有り難いなぁと感激したことを思い出しました。
お互いに「おぉ、アナタがあの時のっ?!005.gif」てな感じで・・・奇遇ですねぇ。
あちらこちらに話題が飛びつつもお話は弾み、とても楽しいひと時でございました。

のりのりさんのお土産
[PR]

by ninuckey2 | 2012-01-22 04:00 | お客さまの食卓

フレンチ・プレス

b0105926_1225419.jpgイギリスに来てから、コーヒーはフレンチ・プレスで淹れるようになりました。
←こういう風なガラス製のを使っていたのですが、これが結構軟くて壊れやすい。
というか、ワタクシが粗忽者だからですねぇ008.gif



今までは割れる度にポットの部分だけを買っていたのですが、最近また割れて割ってしまったので、”いっそのことステンレス製にしようか”とオットと話していたところ、偶然にもお友達のお富さんが使っていたことが判明。
彼女曰く「これはちょっと高いけど壊れないし、コストパフォーマンス抜群よ~。ウチはもう8年くらい使ってるよ」とのこと。



b0105926_1262077.jpg早速!購入いたしました004.gif



b0105926_127788.jpg部品はこんなことになってます。



b0105926_1274221.jpg
二重構造になっているので、冷め難いようです。
カップに注いだ時、もゎもゎと盛大に湯気が立つのが嬉しいですな043.gif

粗忽者のワタクシにもオッケー!なお道具でございました049.gif
[PR]

by ninuckey2 | 2012-01-16 01:32 | 道具箱

パンプキンパイ・ギフト

約2か月前レンタル菜園の管理人ケンさんから、彼の畑で採れた打木赤皮甘栗かぼちゃを沢山いただきました。
”お礼にパンプキンパイを焼きまっせ!”と約束したものの、果たせずに年を越してしまいました。

が、しかし、ようやく!



b0105926_23363953.jpg
焼けました~004.gif



早速レンタル菜園までデリバリーいたしました。
すごく喜んでくれたケンさん曰く

来季のカボチャは全部キミのものだよ!

だって037.gif
しかしそんなことになったら、ワタクシはいくつパイを焼かなきゃならないんでしょう・・・^^;

ちなみに焼きあがったパイを見るだけに終わったパイ吉・・・寂しそうでした041.gif



ついでに焼いた・・・・
[PR]

by ninuckey2 | 2012-01-14 23:47 | パイとパイの日々

おせちランチ

横浜出身のお友達、ちーさんのお宅でおせちランチをご馳走になりました。
面子はドイツ人のサァさん、ベルギー人のルーちゃんとワタシ。
彼女達は初めて食べるおせち料理とお雑煮に興味津々で、ちーさんとワタシは質問攻めにあいました037.gif

b0105926_21584473.jpg
☆美しいお重053.gif
紅白なますも049.gif



b0105926_21495916.jpg
☆関東風お雑煮
鶏肉、海老、大根、なると、人参、絹サヤ、そして角餅。
こんなお雑煮をいただくことは滅多にないので、新鮮!あっさりしていて、とても美味しかったです010.gif
ちなみに日本人チームと外国人チームでは、お餅を食べるスピードが断然違うということに気が付いた、ちーさんとワタクシでした。



デザートは・・・
b0105926_21521355.jpg
ドイツ風クッキーとマドレーヌ(ドイツでは熊の手とも呼ぶらしい) by サァさん
手作りチョコレート by ルーちゃん(さすがベルギー人、チョコレート作りにかけては玄人はだしです)
あられとスルメ by ちーさん
ミニうなぎパイ by にぬ(静岡に帰った際に買い求めて参りました)

サァさんとルーちゃんという果敢なチャレンジャーを交えてのおせちランチ、大変楽しゅうございました。
ちーさん、ありがとう。ご馳走さまでした040.gif

ベルギーチョコ
[PR]

by ninuckey2 | 2012-01-08 22:03 | お招ばれ

松山あげとお雑煮

b0105926_19533179.jpg去年8月頃ロンドン在住のお友達めろさんのブログで拝見した松山あげ、”海外組には便利ねー”と思っていたところ、年の暮れの京都で見つけました!



b0105926_1954229.jpg
ざく切りにしたほうれん草と松山あげを酒蒸しにし、水気を切ってからヒミツの万能調味料煎酒で和えます。
お揚げさんのコクが加わって、美味しい049.gif



松山あげって、乾燥時はぱふぱふ、ふわふわで壊れやすいのですが、水気が加わるとお揚げさん特有の弾力が出ます。
賞味期限が長いのがいいですね。
なんで3袋しか買ってこなかったんだろう・・・と悔やんでも、後の祭り002.gif



白味噌と真空パックの丸餅も持って帰りました。

b0105926_19553858.jpg
具は残念ながら、里芋は省略して大根と人参だけですが、やっぱりお雑煮は白味噌ですね。
そういえば実家のお雑煮には、お豆腐が入ってたこともあったっけ。。。
鰹節を乗せていただきます043.gif
[PR]

by ninuckey2 | 2012-01-05 20:00 | 料理手帖

イチゴ・ショートケーキ

2日はオットの親分宅で新年会。
ワタクシは(いつものように)デザート係なので、今日はイチゴのショートケーキを作りました。


b0105926_20232965.jpg
ホイップクリームを泡立てすぎて、不満足な出来上がりになってしまいました050.gif
そこんとこ、イチゴの量で勘弁していただけると有り難いんですが・・・008.gif



喪中に付き、新年のご挨拶をご遠慮申し上げます040.gif
本年も、どうぞよろしくお付き合いくださいませ。
2012年、皆さまにとって良い年になりますように。
[PR]

by ninuckey2 | 2012-01-02 20:27 | 甘味手帖

チョコレート・アーモンド・オレンジ・トルテ

お友達が、大晦日の晩餐に招待してくれました。
デザートを・・・とのリクエストだったので、チョコレート・アーモンド・オレンジ・トルテ(長い名前やわぁ・・・^^;)を焼きました。


b0105926_0451913.jpg

ダークチョコレートとバターを湯煎で溶かします。
卵黄と砂糖を白っぽく、もったりするまで泡立て、すりおろしたオレンジの皮とジュースを加えます。
チョコとバターの溶かしたものを加えて良く混ぜ、アーモンドパウダーを混ぜておきます。
別のボウルで卵白を泡立て、しっかりしたメレンゲを作ります。
生地のボウルにメレンゲの3分の一を加えてしっかり混ぜ、残りのメレンゲも加えて混ぜます。
ベーキングシートを敷いた型に流し込み、160℃のオーブンで45分~50分焼きます。
オーブンから出して10分経ったら型から外し、クーラーラックに乗せて完全に冷まします。
冷めていく段階で、焼成中に入ったヒビから陥没してしまいますが、レシピによるとそれでオッケーなんだそうな。

粉砂糖を振りかけて仕上げます。
カットしたところをお見せできなくて残念!

今年の大晦日は、それぞれ小さな子供達が二人ずついる二家族と、一緒に過ごすことになりました。
賑やかな年越しになりそうです。

皆さまも、良いお年をお迎えくださいまし。
2012年も、どうぞよろしくお願い致します040.gif
[PR]

by ninuckey2 | 2012-01-01 00:55 | 甘味手帖