ご挨拶。

実家の諸事情により今日から2週間、京都に帰ることになりました。
今夜の飛行機に乗り、韓国経由で関西空港に向かいます。
今回は南周りじゃないので嬉しい♪

出発前に、お留守番のオットにお駄賃パイを。

b0105926_19513055.jpg
ストロベリー・ルバーブ・パイ



6月1日に帰英の予定です。
超アナログの実家ではネットが繋がらないので、コメント欄は閉じさせていただきますね。

では、行って参じます!
[PR]

by ninuckey2 | 2011-05-17 19:57 | 牛津生活

収穫にはまだまだですが・・・

b0105926_0512578.jpg
そら豆


b0105926_0515958.jpg
イチゴ


b0105926_0523482.jpg
グースベリー




b0105926_05315.jpg
霜に襲われたキュウリ、9本中3本が生き残れそうな気配。
がんばってくれー!



芽を出しました♪
[PR]

by ninuckey2 | 2011-05-15 01:01 | レンタル菜園

Fishers Restaurant


b0105926_158204.jpgお友達のゆーさんと、Fishers Restaurantでお魚ランチ。



b0105926_1593758.jpg
☆エンドウ豆とミントのスープ

酸味がはっきりして、さっぱりとしたお味でした。



b0105926_15104140.jpg
☆サーモンフィレのレモンバターソース

サーモン、ちょい焼きすぎ002.gif
写真はありませんが、ナッツ入りのパンが付いてきます。
サラダのマスタードドレッシングが美味しかった。


[PR]

by ninuckey2 | 2011-05-14 15:14 | 牛津生活

ついに・・・フードプロセッサー!

アメリカで誕生日プレゼントにオットに買ってもらったフードプロセッサーは、静岡→牛津と持ち歩いていますが電圧の関係で使えず、置物と化しております。

常日頃から“イギリス仕様のが欲しい!”と思いつつずるずると踏ん切りがつかずにいたところ・・・


b0105926_18304717.jpgお友達の引っ越しセールでようやくゲットいたしました053.gif



b0105926_18313426.jpg
早速ハマスを作ってみました。

やっぱり自家製は美味しいなぁ~010.gif
今回のレシピはSmoked Paprikaを使うので、一味違った風味です。



b0105926_1834819.jpgブレンダーも付いてます。



b0105926_1834561.jpg
リークとセロリのスープ




b0105926_183538100.jpgそして・・・謎のアタッチメント(?_?)

ネットでマニュアルを探してプリントアウト、判明しました!


泡立て器だそうな。

泡立ち加減はいかに?・・・楽しみだー060.gif


[PR]

by ninuckey2 | 2011-05-10 18:45 | 道具箱

ケーク・サレ

お友達宅でのポットラック・パーティーに何を持参しようかと迷った挙句、ケーク・サレ(初レシピなのによそ行きにしていいのかっ?!という声は聞かなかったことにして)に決定。

「ケーク・サレ」とはフランス語で「塩ケーキ」の意味だそうです。
チーズやハム、野菜などを入れて焼く甘くないケーキ、 お総菜パンのパウンドケーキ版といったところでしょうか。

材料のバリエーションは限りなくありそうですが、いくつかレシピを調べてみたところ、卵白をメレンゲにして混ぜるので焼き上がりが軽そうだとと思われたことと、失敗がなさそうなベーシックな材料だったので、今日はこちらのレシピを参考にしました。


b0105926_1713266.jpg
今回はパーティー用なので、切らずに出せて手で持てるようにマフィン型で焼きました。
油分はバターではなくオリーブ油なので軽めです。ワインに合いそうですね。
甘い物が苦手な方のおやつにも良さそうです。

トッピングに、更にチーズを乗せても良かったかもしれません。
「次回はカラメル状に炒めた玉ねぎまたはメキシカン・サルサを入れてくれ」Byオット。
・・・などなど、いろいろ工夫できそうです。



b0105926_1715832.jpgもう一品は、我が家の定番”隠元豆とひよこ豆のサラダ”。



豆サラダのレシピはこちらです。
[PR]

by ninuckey2 | 2011-05-08 17:22 | 料理手帖

燻製鯖と野菜のペンネ


b0105926_21595926.jpgレンタル菜園の管理人ケンさんから、自家製エシャロットのピクルスをいただきました。



b0105926_2205562.jpg酸っぱくてピリピリッと美味しい~010.gif



さて日曜日のランチ、燻製鯖と野菜のペンネにケンさんのピクルスにもご登場願いました。

b0105926_2223382.jpg
キュウリは薄切り、セロリは細切りにして軽く塩揉みしておきます。
エシャロットのピクルスは薄切りにし、パセリはみじん切りに。
野菜を全部混ぜておき、燻製鯖は別のボウルにほぐしておきます。

ペンネが茹であがったら食器に盛り、野菜と鯖を盛り付けます。
ピクルスの酸味と燻製鯖の味だけで充分なので、少量の塩の他には特に調味料は要りませんでした。
初めて使ってみた全粒粉のペンネ、特にどうということはありませんでしたが、何となく体に良いような気がします。気のせいですね^^;

ピクルスのおかげで、さっぱりしたお味になりました。めでたくメニュー入りです049.gif
[PR]

by ninuckey2 | 2011-05-01 22:07 | 料理手帖

クランペット初挑戦・・・そして撃沈。

クランペットとは・・・
「小麦粉と酵母で作る塩味のまたは甘い軽食パンである。クランペットは主にイギリスおよびイギリス連邦諸国で食される。」Byウィキペディアです。

たまにスーパーで買ったりもしていましたが、一度は作ってみたいもんだと思っていたので、土曜日の朝食にと、ネットでレシピを探して初挑戦してみました。

薄力粉、塩、砂糖、ドライイーストを混ぜたところに温めた牛乳とぬるま湯を入れて混ぜ、ラップをして温かい場所で発酵させます。

b0105926_14284094.jpg一時間後。



b0105926_14293981.jpg熱したフライパンにリングを乗せてしばし温め、よく混ぜて気泡を消した生地を流し入れます。

ちなみに”クランペットリング”なるお道具も存在するのですが、わざわざ買うのもなんだし・・・と、ウチにあるリングで代用いたしました。



b0105926_1430929.jpg8~10分後、気泡が出来て表面が乾いてきたらリングを外してひっくり返します。
その後2~3分焼いたら出来上がり。



手順はいたって簡単・・・なはずだったのに、なぜか上手くいきません。
膨らみが悪く、いくら焼いても中が生っぽくベタついています。
このあたりからオットに丸投げバトンタッチ、彼は辛抱強くあの手この手で焼いてみました。

結局今回は最後まで満足のいく出来上がりにはならなかったのですが、

焼きたてを食べるのではなく、一度冷ましてからトーストするのが良いのかも・・・とか、
独特の気泡はベーキングパウダーによって出来るのだ(Byウィキペディア)とか、

いくつか気づいたこともあったので、いずれリベンジしたいと思っております。

b0105926_1433546.jpg
とりあえず、こんな感じで008.gif



ロイヤル・ウェディング
[PR]

by ninuckey2 | 2011-05-01 14:44