アイルランドのフルーツケーキ

ダブリン在住のお友達happytable-eireさんがブログで紹介されていたTea Brack、見るからにワタシの好みだったので、レシピを教えてもらいました。

ドライフルーツとブラウンシュガーを、一晩紅茶に漬け込んでおきます。小麦粉、ベーキングパウダー、ミックススパイスと卵をさくさくっと混ぜて焼きます。ちなみにバターやオイルは入りません。

b0105926_16582377.jpg
ずっしり重くてドライフルーツたっぷり、予想通りオットもワタシも大好きなタイプのケーキです010.gif

ちなみにhappytable-eireさんによると、アイルランドではバターを塗って食べるのが一般的だとか。確かに、薄くスライスしてグリルかオーブントースターで温めてバターを塗っていただくと、これもまた美味しい049.gif

イギリスでは、フルーツケーキには定期的にブランデーやウイスキーを浸みこませて保存するのですが、アイルランドではどうなんでしょう?お酒好きにかけてはどちらも引けを取らないように思うんですが037.gif

happytable-eireさん、美味しいレシピをありがとうございました。ごちそうさまでした040.gif
[PR]

by ninuckey2 | 2009-11-22 17:23 | 甘味手帖

Bangkok House

久しぶりにmelocotonさんとランチ、今日はタイ料理のBangkok Houseにて。

私は10日ほど前に別のお友達に連れて行ってもらったのですが、全メニューが5ポンドとリーズナブルなのに加えてなかなか美味しかったので、meloさんと”次回のランチはココで060.gif”とお約束していました。

b0105926_1443745.jpg
海老のパッタイ(meloさん)


b0105926_1454696.jpg
チキンのグリーンカレー(ワタシ)
これはこれで美味しかったんですが、前回食べたポークのパッタイの方がワタシの好みではありました。

店内は結構広くて内装の雰囲気もなかなか良いのですが、面白いのはウエイターのおじさんで、下手なカタコトの日本語をお喋りになります。

しかも

北島サブちゃんにそっくり

なんです041.gif041.gif

ワタシがmeloさんを誘った一番の理由はサブちゃんだったかもしれない037.gif
[PR]

by ninuckey2 | 2009-11-20 02:01 | 美味しいUK

Craft and Gifts Fair

クリスマス用のギフトやカードを販売するフェアが、St. James Churchで催されました。
b0105926_1642420.jpg



私が会員になっているThe British Sugarcraft Guildもブースを出していて、メンバーはシュガークラフトの作品を展示して、自作のクリスマスケーキを寄付することになっています。
b0105926_22502916.jpg




b0105926_22514328.jpg



b0105926_22523684.jpg
メンバー作のシュガークラフト、今年のテーマは”British Flowers”でした。


b0105926_22545262.jpg
クリスマスケーキやシュガーの飾り、この売り上げは教会に寄付されます。

私は開場前にブツを届けた後、用事を済ませてからお昼頃に戻りましたが、暴風雨にも関わらず大勢の人で賑わっておりました。
街中がクリスマスの飾り付けで一杯の今日この頃、華やかで楽しいですね001.gif

私のブツはこちら
[PR]

by ninuckey2 | 2009-11-15 23:12 | 牛津生活

Jerusalem artichoke


b0105926_345955.jpg
和名はキクイモ(菊芋)、聞いたことも見たことも(もちろん食べたことも)ない野菜です。レンタル菜園の管理人ケンさんが作ってらっしゃるのですが、繁殖しすぎて困っているとのことなので、有難くいただいてきました。


料理法としてはじゃがいものようにマッシュしたり、チップス(いわゆるフレンチフライですね^^;)にしたり、牛乳煮、バター焼き、スープ、煮物などとあるようですが・・・

b0105926_3115310.jpg
★キクイモとジャガイモのキャセロール
玉ねぎ、ヒマワリの種、ご飯にホワイトソース(オット作)
”フォトジェニックじゃないから、ブログには載せないでくれ”と頼まれましたが、聞かなかったことにして041.gif


b0105926_3141256.jpg
★キクイモのモロッコサラダ
いつもはニンジンで作るところをキクイモで(ワタシ作)
何年前だか思い出せないくらい前にTammiちゃんに教えてもらったレシピ、いまでも愛用しています。Tammiちゃん、ありがとう040.gif


とはいうものの、デンプン質はほとんど含まれないそうで、食感はカリフラワーの茎のような、ジャガイモからホクホク感を無くしたような・・・。でもストライクゾーンの広い野菜なので、色々と楽しめそうです。
ケンさんの畑にまだまだあるそうなので、またもらって来まーす049.gif
[PR]

by ninuckey2 | 2009-11-12 01:49 | 料理手帖

カルダモンコーヒーとバクラヴァ

ロンドン在住のお友達melocotonさんに連れて行ってもらったGreen Lanesで、さんざん探して見つからなかった・・・

b0105926_03761.jpgカルダモン入りコーヒー

melocotonさんが"レバノン食料品店で見つけたよー”と、買って来てくれました053.gif


b0105926_0395093.jpg
With Ground Cardamom”ってね。

実はこのラベルに気付かずにいたおバカなワタクシ・・・だって字が小さいんだもん。それに@@も進んでるし^^;



コーヒーと一緒におヨメ入りしてきたのが・・・

b0105926_0561086.jpg
バクラヴァ(Baklava)と呼ばれる中東のお菓子

中東各国やアフリカにもあり材料も様々なようですが、レバノンやトルコが有名だとか。
これはレバノン風ですが、トルコ風のようにシロップに浸かっていなかったのであっさりしてたし(Green Lanesのトルコベーカリーで買ったのは甘かった!)フィリングも繊細なお味で、とても美味しかったです。
濃く淹れたカルダモンコーヒーと、最高の相性です010.gif

melocotonさん、ありがとうございました。ごちそうさまでした040.gif
[PR]

by ninuckey2 | 2009-11-10 01:15 | 美味しいUK

Swede,Yellow turnip,カブハボタン・・・

b0105926_3124614.jpg買ってみました。

色々と呼び名があるようですが、学名はルタバガ(rutabaga)。

スウェーデンが原産で、イギリスでは一般的にSwede(スウィード)と呼ばれています。

スウェーデンカブという和名もあるそうです。



料理法も色々あるようですが、今日はどうしても和風にしたかったので、”暴挙か?反則か?”039.gifと思いつつ、牛ひき肉と炊いてみました。

b0105926_3181891.jpg
大根よりもねっとり感があり、独特の土臭い風味があります。



b0105926_3231288.jpg
★スウィードと牛ひき肉の炊いたん
★サボイキャベツ(縮緬甘藍)のスマック和え
ちなみにスマックとは、「ゆかり」に似た甘酸っぱいトルコのスパイスです。
★青紫蘇のコチュジャン味噌漬け

と、白ご飯の夕食でございました043.gif
[PR]

by ninuckey2 | 2009-11-05 22:21 | 料理手帖

青紫蘇の花


b0105926_20245229.jpg
咲きました056.gif



b0105926_20253879.jpg
このまま放置→来年も芽が出る・・・って段取りで053.gif
[PR]

by ninuckey2 | 2009-11-01 20:37 | 猫額菜園