カテゴリ:牛津生活( 45 )

最近のハマリモノ

参加しているクラフトの集まりで、メンバー有志が今月末のバザーに出すクロスステッチのカードを作ることになりました。
今までいくらでもチャンスはあったのに、何故か今回、ついに(というか、今更?)ハマってしまいました。

b0105926_085139.jpg



b0105926_094029.jpg




バザー用のカード完成後はこちら・・・


b0105926_010475.jpg
10cmx7cmの小さな作品で、種のパッケージのデザインです。
あと一歩で完成します。

面白くなってくると欲が出て、小物から大作まで作りたい図案をあれこれと集めてしまっているのですが、このブームがいつまで続くのか、我ながら自信がございませんのです025.gif


[PR]

by ninuckey2 | 2013-02-15 00:24 | 牛津生活

ぱるちゃんのウルルン滞在記(のようなもの)@牛津

b0105926_6151740.jpg初の海外旅行&イギリス滞在に(果敢に)挑戦したぱるちゃん、無事に3週間の予定を終えて静岡への帰路につきました。



牛津の街散策を始め、主なアクティビティーをかいつまんでご紹介いたしますと・・・

b0105926_6173180.jpg牛津郊外のWarwick castleツアー



b0105926_6181026.jpgちーさんの(サプライズ)バースデーパーティー



b0105926_6183286.jpg


b0105926_6185539.jpgシュガークラフトのミーティング



b0105926_620221.jpgシャンパン&スパークリングワインのテイスティング



b0105926_621448.jpgアフタヌーンティー@Randolph Hotel



b0105926_6352784.jpgBlenheim Palace(ウィンストン・チャーチルの生家)



その他ぱるちゃん単独で、ロンドン観光、コッツウォルズへのツアー参加、Warwick castleツアーで知り合った日本人女性とお出かけ・・・など、外出しない日は無いほどアクティブな毎日でございました。

そして帰国前夜、オットとワタシをディナーに招待してくれました。

スペイン料理のAl-Andalusにて・・・

b0105926_625298.jpg★オリーブ油、パプリカ、岩塩で味付けしたタコとジャガイモ
★レンズ豆とチョリソーの煮込み
★茄子のパテ
★シーフードと黒米のパエリヤ
(暗くてお料理の写真は全部ボツでした002.gif
とワインをいただきました。

実はワタクシ、前からこのお店のパエリヤを狙っていたので、念願が叶って嬉しかったです。しかも大変美味しゅうございました。



b0105926_6333227.jpg仕上げにモース警部が来ていたということになっている)Randolph HotelのThe Morse Barで・・・



b0105926_6381039.jpg
シャンパンをいただきました。
ぱるちゃんとオットは、なんとかっていうスコッチウィスキーを。
ごちそうさまでした。


日程に余裕があるから・・・と油断している間に、あっという間に過ぎてしまった3週間でした。
帰国する日には、律儀にもシーツの洗濯と掃除をしてくれました。

ぱるちゃん、楽しかったよー。これに懲りずに、また来てね040.gif


[PR]

by ninuckey2 | 2012-10-30 06:45 | 牛津生活

ランチ@The Grand Cafe

静岡から、お友達のぱるちゃんが遊びに来ています。

初日は手始めに、軽く牛津の街をブラブラし、イギリス最古のカフェ" The Grand Cafe"Samuel Pepysさんの日記によると1650年開業)でランチしました。

b0105926_4364561.jpg天井が高くて、趣のあるカフェです。
珍しく空いてました004.gif



b0105926_4381250.jpg
ハマス、トマト、ロケットのサンドウィッチ(ワタシ)



b0105926_4391095.jpg
チキン、クレソン、卵とマヨネーズのサンドウィッチ(ぱるちゃん)



ぱるちゃんは今月末までのんびり、ゆっくりと牛津とその近郊を楽しまれる予定です。
ご本人曰く”ウルルン滞在”だそうで037.gif


[PR]

by ninuckey2 | 2012-10-12 04:46 | 牛津生活

2カ月ぶりに・・・夏!

5月末の夏日(10日間くらい?)以来、雨と低気温が続いていた牛津でしたが、先週末は久々に爽やかな良いお天気だと思ったら、今週に入って最高気温30℃に届こうかという夏日が続いています058.gif

このチャンスを逃してはなるものかと・・・・


b0105926_2554261.jpg
おろし蕎麦
夏大根のピリッとくる辛味と冷たいお蕎麦、最高049.gif



b0105926_258144.jpg
そら豆の煎酒浸し
河内一寸そら豆、大きいです!
浪速のど根性?!041.gif



b0105926_2585115.jpg
唐突ですが・・・ポテトサラダ

尤も天気予報によると、この陽気も金曜日までとか・・・あと2日やん!
今回の夏は一週間かぁ。。。002.gif


[PR]

by ninuckey2 | 2012-07-26 03:01 | 牛津生活

ご近所のオトモダチ

オットとワタシは揃って猫好きですが、フラットの規則で飼うことはできません。
3年前に住んでいた借家ではお隣りのクブちゃんを借り猫していましたが、今のフラットに移ってからは、レンタル菜園の近くの市営住宅の駐車場に居る猫達(どうやら飼い猫、野良猫、入り混ざっている模様)を借りています。

最近仲良くなったのは・・・

b0105926_15161878.jpg
Buck Mulligan(バクちゃん)


b0105926_15171260.jpg



b0105926_15181260.jpg





b0105926_15184030.jpg
Mr. Cumberbund(カバちゃん)


b0105926_15191812.jpg




他にはチャビ(前は仲良しだったのですが、最近見かけない)、Deirdre、ノボル(この2匹はまだ懐いてくれない)がいます。
ちなみに名前は私達が勝手に付けたもので、本名や性別には全く関係ありません。

尤もバクちゃんもカバちゃんも、いつも仲良くしてくれるわけではなく、知らんぷりして歩き去っていく日もあったりして、オトモダチと思っているのは私達だけなのかも知れません041.gif
おネコさま達の気が向いたときだけ、遊んでいただいてます。



コンポースト@レンタル菜園の木枠から生えてきた・・・
[PR]

by ninuckey2 | 2012-07-01 15:27 | 牛津生活

パブランチ@The Head Of The River

b0105926_251350.jpgお友達と三人で、テムズ川のほとりにあるThe Head Of The Riverでパブランチしました。

気持ちよく晴れてはいましたが、日が陰ると肌寒い(もしかしたら突然、雨や雹が降るかもしれない)ややこしいお天気なので、テラスではなく店内で。



b0105926_2553519.jpg
★White bait(ワカサギ?)のフライ
クセのない魚、揚げたては美味しいなぁ~049.gif



b0105926_2571992.jpg
★ハマス&ピタパン
ワタクシは毎日でもオッケー!



b0105926_333383.jpg
ご存知フィッシュ&チップス
隣りのテーブルの方のを見て、スイッチオン・・・サクサクの衣でアツアツ、美味しい!045.gif
魚の下に隠れているマッシーピーズは、潰し加減が粗くて豆の存在感があり、ワタクシ好みでございました。

小さな瓶に入ったタルタルソースとケチャップが洒落てます。
ちなみにプレートは屋根瓦だそうな。



b0105926_3553.jpg
★フィッシュプレート
燻製鯖、シュリンプカクテル、イカのフライ、グリーンサラダ、全粒粉パン
鯖はスモーク加減が程良く、柔らかい。
ボリューム満点なプレートです。



三人でシェアすると色々楽しめて、お得感満々です。
毎度のことながら、気の合うお友達とのランチは、美味しくて楽しい!060.gif


[PR]

by ninuckey2 | 2012-05-18 03:11 | 牛津生活

ビール&ピッツァ

土曜日の午後、ワタシはシュガークラフトのワークショップへ。
オットは午前中から畑仕事→オフィスで仕事。
その後シティセンターで待ち合わせ、The Red Lionでちょっと一杯068.gif
このパブ、去年だかに超有名パブThe Troutにお買い上げされたらしく、内装も美しくガストロに変身したそうな。。。これは3日前にここで一緒にランチしたお富さんからの情報。そういえば大分前に来た時とは、雰囲気がガラっと変わっています。

土曜日の午後4時半とあって店内は満員、テラスに出ました。

b0105926_17345322.jpg
★Oxford gold(左)
★Brakspear



b0105926_17362687.jpg
★ピカンテ
ペパロニ、チョリソー、トマト、ハラペーニョ



b0105926_1737843.jpg
★マルゲリータ
トマト、モツァレラ、オレガノ、バジル

生地がパリパリ、ビールに合います049.gif



ちなみにすぐ隣りのテーブルで飲んでいた(40代とみられる)5人のおねえさん達、大声で喋るわ笑うわ、飲み物は倒してこぼすわ・・・の大騒ぎでしたが、楽しそうで何よりでした。週末ですもんね045.gif
[PR]

by ninuckey2 | 2012-03-18 17:42 | 牛津生活

パブランチ@Lamb & Flag

b0105926_3212527.jpg今週86歳のお誕生日を迎えるピーターさんを囲んで(イギリスの刑事ドラマ”Inspector Morse"でも度々登場したパブ)Lamb & Flagでパブランチ。



メンバーは8人、主役以外は全員女性です。ピーターさん、ハーレム状態037.gif


b0105926_3215669.jpg
★ベジタブル・ラザーニャ
あっさりしていて、なかなか美味しかったです。



お誕生日のお祝いに、ビールとチーズが大好きなピーターさんをフィーチャーしたバースデーケーキを作りました。


b0105926_3224743.jpg
ご本人もしっかりビールを持ってらっしゃるし037.gif

ピーターさんにも皆さんにも喜んでもらえて、ワタクシも嬉しゅうございました。
とても楽しいひと時でした049.gif



ピーターさんって、こんな人
[PR]

by ninuckey2 | 2012-03-13 03:42 | 牛津生活

残り物に福あり

ワタシがボランティアをしているフェアトレードのお店では、たまに"Help yourself"と書かれた売れ残り商品の入った箱が、オフィスに置かれています。
タイミング良くシフトに入ったボランティアが気に入った商品を見つけたら、”お好きにお持ち帰りくださいな”という段取りになっています。

今回ワタクシが出会ったのは・・・・


b0105926_1905668.jpg
全長130cm、幅40cm、タンザニア製の布バッグ



物を入れてジッパーを閉めて・・・


b0105926_18572940.jpg肩からかけられます。

元気が出そうな色と柄で、ひと目で気に入りました016.gif
面白い形でフレキシブル、いっぱい入りそうです。

ラッキーでございました049.gif


[PR]

by ninuckey2 | 2012-02-25 19:03 | 牛津生活

牛津のドアが開く日

9月10、11日の2日間に牛津ではOxford Open Doorsというイベントが行われました。
普段は一般公開していないカレッジや教会に入れたり、観光スポット入場やボート、バスに乗るのが無料だったり、街中がお祭りモードです。
去年はちょうど遊びに来ていたフクちゃんと一緒に行きました。

オットが事前に面白そうな場所をピックアップして、いざ街へ!

b0105926_19341833.jpg072.gifCarfax Tower
Carfaxは1122年から1896年までは牛津市の教会として機能していました。タワーは高さ23m(牛津の中心部では一番高い建物)で、頂上からは牛津の街が一望できます。



b0105926_19351749.jpg狭いらせん階段をひたすら登って・・・・



b0105926_1935409.jpg頂上です。



b0105926_19391911.jpg
タワー頂上から見た牛津の街


b0105926_19395268.jpg




b0105926_1941457.jpg072.gifBate Collection of Musical Instruments



b0105926_19425519.jpg
所狭しと楽器のコレクションが並んでいます。


b0105926_19441082.jpg



b0105926_19445278.jpg
オット、目を輝かせて小躍り070.gif



b0105926_19453660.jpg
072.gifThe Old Library
ここは1320年に作られた牛津最初の大学図書館です。棚に収められた蔵書はすべて、チェーンで繋がれていたそうな。



b0105926_19461257.jpg
072.gifHarris Manchester College Chapel
この教会のステンドグラスは、イギリステキスタイル界の父ウィリアム・モリスが作ったんだそうな。


b0105926_1947731.jpg
独特の模様はモリスのスタイルです。
三方がステンドグラスで囲まれているので、比較的明るい教会です。



b0105926_19472789.jpg072.gifHollywell Cemetery


b0105926_1948134.jpg
1908年にオットの好きなThe Wind in the Willows という物語を書いた、スコットランド人作家Kenneth Grahameのお墓(中央)。

以上、他にも数か所立ち寄りましたが割愛いたしました。
街は観光客でいっぱいでしたが、普段は通り過ぎるだけの教会やカレッジををゆっくりと訪問して歩くのも楽しいものです。
皆さま、お付き合いありがとうございました040.gif
[PR]

by ninuckey2 | 2011-09-11 20:07 | 牛津生活