かもめ食堂

2006年3月公開ですから、もう2年半以上前になります。すでにご覧になった方も多いと思われますし、今さら・・・という感じではありますが、お友達のパルちゃんからお借りして、遅ればせながらついに観ることができました。

b0105926_2210614.jpg
フィンランドのヘルシンキで食堂を営むサチエさんのもとにやってくる人々の物語です(あらすじはこちら)。どんな人生にだって出会いもあれば別れもあるけれど、共に過ごす楽しい時間と美味しいものを分かち合う幸せは大切にしたいなぁ・・と思いつつ、観終わった後はほのぼのとした温かい気持ちになりました。明るく広々とした空間を感じさせる画面が美しく、深呼吸したくなる場面がたくさんありました。そしてお約束のように、おにぎりが食べたくなりました

ちなみに雨漏り書斎さんmelocotonさんが、素敵な記事をアップされています。

DVDにはフィンランドの名所やカフェの紹介、撮影風景などの約40分間のおまけDVDが付いていて、それも大変楽しく拝見いたしました。パルちゃん、楽しいひと時をありがとうね

女優の小林聡美さん
[PR]

by ninuckey2 | 2008-10-30 22:41 | 映画と本

図書館ビデオ ~Calendar Girls~

2月21日(水曜日)
mochiさんお薦めの、Calendar Girlsを観ました。

b0105926_6214281.jpg
イギリスはヨークシャーに住むクリス(Helen Mirren)は、地元のWomen's Institute (いわゆる婦人会ですね)のメンバーで、夫を白血病で失った親友のアニー(Julie Walters)のために基金を集めるべく、婦人会恒例の
カレンダー作りを思い立ちます。
ただ、メンバーのヌード写真を使うというアイデアなので、当然のことながらあちこちに波紋が・・・。

芸達者な女優さん達、目を見張るほど美しい風景、
ヌード写真もとてもきれいで、楽しみどころ満載の映画
です。クリスの夫、ロッド(Ciarán Hinds)がとてもよく
出来た人で、感動しました。
実話に基づいていて、カレンダーは1999年に発売、
イギリスはもちろん、ハリウッドでも大盛況だったそう
です。



それにしても Helen Mirren、めっちゃカッコえぇやーーん!
ホレボレしました^^
[PR]

by ninuckey2 | 2007-02-23 06:48 | 映画と本

図書館DVD ~Mrs. Henderson Presents~

2月3日(土曜日)
mochiさんがブログで紹介されていた、Judi Dench主演の映画 「Mrs. Henderson Presents」を観ました。

b0105926_19374133.jpg

1930年代の第2次世界大戦当時のロンドン、未亡人となったHenderson夫人が古い劇場を
買い取り(お金とヒマがあったから、つい・・・って感じ^^;)、ディレクターのVivian Van Damm
(Bob Hoskins)と共にレビューを始めます。始めは上手くいきましたが、そのうちロンドン中の
劇場が真似するようになり、Henderson夫人のアイデアでヌード・レビューに切り替えます。
なんでもヌードも「動かなければ芸術」だと見なされたようで。そんな大盛況の中、戦争の波が
押し寄せて・・・。

Judi DenchとBob Hoskinsの共演が絶妙でした。それに歌手役で登場するWill Young
の歌声の素晴らしいこと!
mochiさん、仰るとおり「大人向けコメディ」で楽しめました。ありがとうございました♪
[PR]

by ninuckey2 | 2007-02-04 20:07 | 映画と本

図書館DVD ~HAPPINESS Of The KATAKURIS~

1月27日(土曜日)
雨漏書斎さんで拝見した澤田ふじ子さんの本を図書館で検索していたら、残念ながら彼女の
本はなかったんですが、『Sawada, Kenji』を発見! 「えー!ジュリーって現役やったんやー!」と、誠に失礼なことをつい思ってしまったのですが、これを見逃すわけにはいくまいと、早速
予約しました。

b0105926_1958275.jpg
三池崇史監督、2001年制作のミュージカル・コメディ カタクリ家の幸福 です。
リストラされたお父さん(沢田研二サン)が家族と共に始めたペンションですが、なんせ絵に
描いたような田舎なので、お客さんが来ません。ようやく訪れた怪しいお客さんが変死を
遂げるところから、お話はどんどん転がっていきます。楽しすぎます♪

ジュリーと松阪慶子さんの『カラオケ調豪華絢爛デュエット』では、
一世を風靡した、ジュリーのあの歌声がっ! 
私は特に彼のファンではなかったのですが、懐かしさのあまり全篇観終わった後、もう一度
観ました(笑)

他の出演者も豪華で、忌野清志郎さんが『怪しい日本語』で、ええ仕事してはります。
オットがいちいち真似するので、ちょいうるさかったけど^^; ちなみにヤツは、
松坂慶子さんの『身体を張った素晴らしい演技』を絶賛しておりました。
きっと返却する前に、豪華絢爛デュエットをまた観ちゃうだろうな。

雨漏り師匠、おかげさまでこんなに楽しい映画にめぐり会うことが出来ました。
ありがとうございました♪
[PR]

by ninuckey2 | 2007-01-28 20:56 | 映画と本

図書館DVD ~BEYOND the SEA~

12月24日(日曜日)
クリスマス休暇に備えて図書館で借りてきた、七本の映画のうちの一本です。

b0105926_20314066.jpg実在の歌手 Bobby Darin の人生を描いた映画、BEYOND the SEAです。

1936年にニューヨークのブロンクスに生まれたBobbyは、7歳で急性関節リウマチを患い、長く生きられて15歳まで、と診断されます。病気と闘いつつ元歌手の母親Pollyから音楽を学び、25歳で"Mack the Knife"のヒットでスターに・・・。








久々に「ずっとワクワク楽しめる映画」でした。監督、主演の Kevin Spacey、もともと
好きな俳優さんではありますが 、ここまで”歌って踊れる”とは知らなんだ・・・本当に
芸達者、お見事!です。
ちなみにBobby Darinは1973年12月24日に亡くなったそうで、奇しくも彼の命日に
映画を観たことになりました。
[PR]

by ninuckey2 | 2006-12-25 20:58 | 映画と本

図書館DVD ~The White Countess~

11月4日(土曜日)
jsbyさんのブログ小説四季のシンフォニーで紹介されていた”The White Countess
上海の伯爵夫人)”を観ました。

b0105926_2024917.jpg
1936年の不穏なムード漂う上海を舞台に、家族と視力を失った元外交官トッド(Ralph Fiennes)と、ロシアから亡命し、亡くなった夫の家族を養うためにクラブで働くソフィア(Natasha Richardson)の物語です。トッドのビジネスを助けつつ友情を深めていく
ナゾの日本人、マツダ役の真田広之さんの素晴らしい演技も、大きな見どころです。

美しい映画でした。返却するまでに、もう一度観ようと思っています。
jsbyさん、良い映画を紹介してくださって、ありがとうございました♪
[PR]

by ninuckey2 | 2006-11-05 20:57 | 映画と本

「誰か」と「名もなき毒」

10月25日(水曜日)
大好きな宮部みゆきさんの本、新潟在住のHさんが送ってくれました。
2冊とも、今多コンツェルン会長のおムコさんである三郎さんが、仕事がらみで事件に巻き込まれていくミステリーです。

b0105926_18535474.jpgb0105926_18544676.jpg
















「誰か」も文句なく面白く、するすると読んでしまいましたが、「名もなき毒」は、最後の方は哀しいやら切ないやら・・・不覚にも(?)涙してしまいました。私自身も含めて、誰もが持っているであろう「毒」が増幅し、外に向かって噴き出すと、ものすごいパワーになるんですね。(ちなみに英語では "He(She) is poisonous (or toxic)." という言い回しがあります。)フィクションだとわかっていながら、身につまされるところがありました。
でもそんな「毒」だけでなく、「徳」の部分も登場するので、救われる思いもしました。
「普通」ってなんだろう?と考えさせられる作品です。

それにしても、いやはや・・・またしても頭の先までどっぷりと「みゆきマジック」にかかってしまいました。
Hさん、毎度お世話になります。どうもありがとう♪
[PR]

by ninuckey2 | 2006-10-26 19:13 | 映画と本

Superman Returns

10月1日(日曜日)
1ドル映画館に来るのを待っていたSuperman Returnsを観に行きました。

b0105926_21545786.jpgタイプじゃないけどBrandon Routh、美しいです
ねぇ。どんな状況になっても乱れない”ひと房の前髪”が、やたら気になりました。


b0105926_2157633.jpg好きなタイプのKevin Spacey、壮大な悪だくみを
している割にはショボイ感じで、なんだか中途半端な悪役でした。









数々の素朴な疑問はさておき、大きなスクリーンで観た方が迫力があって面白いと思うので、オットとふたりで2ドルは納得♪でした。

帰り道に・・・
[PR]

by ninuckey2 | 2006-10-02 22:33 | 映画と本

図書館DVD ~Ladies in Lavender~

9月16日(土曜日)
ブライアさんに教えてもらって借りた”Ladies in Lavender”、イギリス映画です。

b0105926_19583879.jpg
Maggie SmithとJudi Dench、さすが貫禄の名演技です。静かに甘く切なく、そして
なんとなく懐かしい気持ちになるような、週末の午後にふさわしい映画でした。

ブライアさん、ありがとう!またオススメ映画があったら、教えてね♪
[PR]

by ninuckey2 | 2006-09-17 20:08 | 映画と本

図書館DVD ~2046~

9月4日(月曜日)

b0105926_19185850.jpg無論、お目当てはあの方 だったのですが・・・
不思議な映像の長い映画でした。

今日の収穫
[PR]

by ninuckey2 | 2006-09-05 19:27 | 映画と本