パイとパイの年末年始

★謹賀新年★
2008年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

大晦日、お友達のF夫妻がに夕食に招待してくれたので、バタースコッチ・ピカンパイを焼きました。
b0105926_7203017.jpg
ワタクシとしたことがデジカメを持参するのを忘れてしまい、ごちそうやカットしたパイの写真撮影ができませんでした。残念(>_<)


丸ごとお友達宅にお嫁入りするパイだけでは我が家のパイ吉が寂しがるので、ららちゃん直伝のフレンチ・アップルパイも。
b0105926_728899.jpg


b0105926_729090.jpg
こちらは元旦のおやつになりました♪





バタースコッチ・ピカンパイ 

アメリカの計量(1カップ=240ml、小さじ=5ml)です。

材料:
9インチのパイクラスト 1枚

コーンシロップ 1カップ
ブラウンシュガー 1/2カップ
無塩バター(約1cm角に切っておく) 1/4カップ
バタースコッチ・チョコレートチップ 3/4カップ
塩 一つまみ
全卵(Lサイズ) 3個
卵黄 1個
バニラエッセンス 小さじ1+1/2
砕いたピカン 2カップ (1カップだけ砕き、残りはフィリングの表面に並べて焼いてもよい)

1)パイ皿にパイクラストを敷いて準備しておく。オーブンを180℃に温めておく。
2)中サイズの鍋にコーンシロップ、ブラウンシュガーとバターを合わせ、バターが溶けるまで温める。
3)火から下ろし、バタースコッチチップスを全体に散らすように加える(一か所に偏らないように)。
4)バタースコッチチップスに液体が被るように、1~2回鍋をゆすりながら、5分間置く。
5)5分経ったら塩を加えて、泡立て器で滑らかになるまで混ぜる。
6)ボウルに移し、5分間冷ます。
7)別のボウルに全卵と卵黄を混ぜ合わせ、バニラエッセンスを加える。
8)6)の液の半分を7)のボウルに加えて良く混ぜ、滑らかになったら残りの液も加えて混ぜる。
9)砕いたピカンを加えて混ぜ、1)のパイ皿に流し込む。ピカンを飾る場合はここで。)
10)180℃のオーブンで40~45分間焼く。(フィリングが膨らんで少々亀裂が入るまでを目安に)
11)オーブンから出したら、ラックに乗せて冷ます。
[PR]

by ninuckey2 | 2008-01-02 07:37 | パイとパイの日々