牛津のドアが開く日

9月10、11日の2日間に牛津ではOxford Open Doorsというイベントが行われました。
普段は一般公開していないカレッジや教会に入れたり、観光スポット入場やボート、バスに乗るのが無料だったり、街中がお祭りモードです。
去年はちょうど遊びに来ていたフクちゃんと一緒に行きました。

オットが事前に面白そうな場所をピックアップして、いざ街へ!

b0105926_19341833.jpg072.gifCarfax Tower
Carfaxは1122年から1896年までは牛津市の教会として機能していました。タワーは高さ23m(牛津の中心部では一番高い建物)で、頂上からは牛津の街が一望できます。



b0105926_19351749.jpg狭いらせん階段をひたすら登って・・・・



b0105926_1935409.jpg頂上です。



b0105926_19391911.jpg
タワー頂上から見た牛津の街


b0105926_19395268.jpg




b0105926_1941457.jpg072.gifBate Collection of Musical Instruments



b0105926_19425519.jpg
所狭しと楽器のコレクションが並んでいます。


b0105926_19441082.jpg



b0105926_19445278.jpg
オット、目を輝かせて小躍り070.gif



b0105926_19453660.jpg
072.gifThe Old Library
ここは1320年に作られた牛津最初の大学図書館です。棚に収められた蔵書はすべて、チェーンで繋がれていたそうな。



b0105926_19461257.jpg
072.gifHarris Manchester College Chapel
この教会のステンドグラスは、イギリステキスタイル界の父ウィリアム・モリスが作ったんだそうな。


b0105926_1947731.jpg
独特の模様はモリスのスタイルです。
三方がステンドグラスで囲まれているので、比較的明るい教会です。



b0105926_19472789.jpg072.gifHollywell Cemetery


b0105926_1948134.jpg
1908年にオットの好きなThe Wind in the Willows という物語を書いた、スコットランド人作家Kenneth Grahameのお墓(中央)。

以上、他にも数か所立ち寄りましたが割愛いたしました。
街は観光客でいっぱいでしたが、普段は通り過ぎるだけの教会やカレッジををゆっくりと訪問して歩くのも楽しいものです。
皆さま、お付き合いありがとうございました040.gif
[PR]

by ninuckey2 | 2011-09-11 20:07 | 牛津生活