初収穫☆栗かぼちゃ


b0105926_1755835.jpg待ちに待った栗かぼちゃ、10個ほど育っている内の2個を収穫しました。



本来ならキュアリング(甘みと貯蔵性を高めるために約35℃の高温で乾燥させる)という処理をするんだそうです。そんな本格的な処理は出来ないとしても、風通しの良い冷暗所で7~10日保存したほうが良いらしい。

がしかし、つい待ち切れず・・・ 試食 と称して食べることに012.gif

b0105926_1814642.jpgオットに「どう食べたい?」と訊くと

「そりゃあ、”炊いたん”でしょう!」と即答が返ってきました。
ちなみに”炊いたん”とは、だし醤油味の煮物です。

「それじゃ炊きましょう!」と勢い込んで作ってみましたが・・・



沸騰して調味料を加えたら、あっという間に 煮崩れ ました007.gif

それもそのはず・・・
南瓜は収穫したばかりの時は、収穫遅れで無い限り粉質が強く糖度が低い状態 (ほくほく感はあるけれども甘味が足りないぱふぱふ南瓜)です。 産直朝市 農産物Q&A 
だそうです。

b0105926_1834632.jpg

しかし、そんなぱふぱふ南瓜であろうとも、久しぶりに食べる”かぼちゃの炊いたん”はそれなりに美味でした043.gif



b0105926_1842761.jpg

★春菊の胡麻和え



b0105926_185485.jpg

★ひよこ豆ご飯

以上、週末の畑仕事後のランチでした。

かぼちゃはその後もう一個収穫して、現在日付札をつけた2個が待機中です060.gif
[PR]

by ninuckey2 | 2010-08-30 18:15 | 料理手帖